My Photo
May 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

無料ブログはココログ

« ギリシャのサマー・フェスティバル 2012 | Main | 2012年のギリシャ劇(国内) »

August 07, 2012

ギリシャ語検定(Γ1)、不合格でした!

5月に受けてきた、ギリシャ語検定の結果がきました。残念ながら今回は不合格。
予想はしていたので仕方がないです。
文法、読解、聴解、作文、口述のうち、口述だけが合格でした。…えっ、そうなの?(゚ー゚;

受験後すぐに書いておいたメモを、整理して公開します。
何か思い出したら書き足そうと思ってましたが、やっぱり思い出せませんでした。orz

来年以降、受験してみようという方がいらっしゃれば参考になるかも知れません。

 
【受験者情報】
ギリシャ語歴:
  朝日カルチャーセンターで27歳から。週一回80分授業。断続的に10年以上通ってます。
  朝カルに行く前はどうしていたかとか、それ以外にやっていたことがあるかとかは、細かくなるので全部割愛。

ギリシャ渡航歴:
  個人旅行のみ。2002年からは年2回、各一週間~10日程度。

語彙レベル:
  単語帳に入ってるのが7,000語くらい(受験時点)。
  見て、意味が思い出せるのは5,000以下か…もっと少ないかも。


【結果予想】
たぶん今年は受からないでしょう。空欄のまま書き込めなかった問題がかなりの数あるので。
読解の文章、何が書かれていたかぜんぜん思い出せないんですよ…。

【時間配分】
読解 09:00-10:05 (65)
文法 10:05-10:25 (30)
聴解 10:30-11:05 (35)
作文 11:15-12:55 (100) 
口述 15分程度

Γ1を受けるのは私一人だったので、面接官の方の都合で午前中に変更となりました。
時間配分と順序は、正確じゃないかも。


【読解】

文章量がすごく多いです!
「この段落で言ってることは、えーと」なんて考える時間はほとんどなくて、一度でさっと読み取って内容を理解するくらいのレベルでないと、問題は解けないのでは? と思いました。

長文のうち一題は、文明とテクノロジーについて。
本文と、内容について書かれた短文を読み、合致するものを選べ(だったような)。

本文は雑誌記事のリライトで、たしか出典はTIMEと書かれていたような。
先史時代には身の回りの情報しかやり取りできなかったのが、テクノロジーの発達により世界中の情報を入手し、発信することもできるようになった…というような趣旨の文章でした。
個人的には面白かったので、辞書を引きながら、改めて読んでみたい…。(しかし元ネタが分からない)

もう一題は、あなたは学校の先生である(たぶん)。生徒が書いた短い作文に、ふさわしいタイトルをリストから選べ。といった内容。
おそらく、ひとつのお題について少しずつ意見の違う作文がいくつかあって、内容の違いを見極めてタイトルを選ばせる問題だったと思います。確か、人生とか善悪とか、抽象的なテーマだったんですよ。これはお手上げでした。内容がまったく頭に残ってません。ぜんぜん読めてなかったんですね、きっと。


【文法】

小説などの短文がいくつか。あなた(受験者)は出版社の校正(たぶん)をしている。「この文章には、余分な語がいくつか入っているので、それを指摘せよ」というのと、「うまく印刷されていない語句がある。合うものをリストから選べ」。(つまり穴埋め)

読解問題の延長みたいでした。
去年やってみたサンプルの文法問題は、見たこともない派生語を答えるというものだったけど、そういうのは出ませんでした。


【聴解】

ある書籍について紹介するラジオ放送を聞き、内容について記述するもの。
やや文学的な内容。ある小説家が旅について書いた文章で、旅と人生を重ねているものらしい。旅行記のようであり、人生論でもある。って言ってたような気がする。(^-^;

解答が自由筆記なので、聞きとれなければお手上げです。

もうひとつは、農業についての対談。
有機農業を勧める人と、農薬を積極的に使ってよいとする人が意見を述べ合う。両者の主張する内容にあてはまるものを、短文から選ぶといもの。


【作文】

2テーマについて書きます。

「友人は写真家で、新しい写真集を出版することになっています。彼女は世界のさまざまな場所の写真を撮る予定ですが、あなたの国、または他の国ではどこがよいか、アドバイスを求めています。歴史、文化、建築などの面から、ふさわしいと思う場所を紹介し、理由も説明してください。」 (250-300語)

「あなたは大学で環境学を学びました。6月5日は世界環境デーです。その日参加する会議で、あなたはスピーチを述べる予定です。その原稿を書いてください。」 (300語)

100分って長いように思えますが、全然長くないですー。300語程度の作文を2本書くのって、大変です。
特に二つめは、何を書こうか悩みました。世界環境デーというのも初めて知りましたし…。
「自分のレベルで書けそうなもの」「語数が稼げそうなもの」「ネタとして面白そうなもの」を考えた末、「トキの人工孵化と自然へ帰すこころみ」について書いてみました。でも、「孵化」とか「絶滅」とかが分からなかったので、他の言葉で必死に説明してみました。

他には、「資源リサイクルの取り組み」とか「エネルギー節約のために何ができるか?」とかでも書けそうですね。


【口述】

前半は、試験官からのいくつかの質問に答えるもの。

・お名前は?
・仕事は何をしていますか? それはどうですか?
・なぜギリシャ語を勉強しているのですか?
・どこに住んでいますか?
・その場所の、好きなところと嫌いなところを教えてください。
・人と人との間に φιλία (friendship) は必要だと思いますか? それは何故ですか?
・あなたの人生で、もっとも印象的だったことは何ですか?
・好きな映画はなんですか? それは何故ですか?
・紙の本と、電子書籍 (ηλεκτρονικά βιβλία) はどちらが好きですか? それは何故ですか?

後半は受験者同士のロールプレイ。
…ですが、他に受験者がいないため試験官との対話になりました。

ロールプレイ:
 私は、現在の仕事をあきらめて故郷に帰ろうとしています。同僚はそれを止めようとします。
 理由を述べて、同僚を納得させてください。


短い時間に感じられましたが、けっこう色々聞かれてますね。ちゃんと答えられたかどうか心配。
面接官の方が早めの口調だったので、聞き返したり確認したり、ということが多かったです。
答えられなくて言いよどんでいたら、
「質問を変えましょう」
となってしまったことが一回。

以下、印象的だった質問についての感想です。


・人と人との間に φιλία (friendship) は必要だと思いますか? それは何故ですか?

えー! いきなり抽象的すぎ! とりあえず答えてみましたよ。
「必要だと思います。何故なら、人は一人で生きることはできないからです」

(優等生っぽい…。(゚ー゚; )


・あなたの人生で、もっとも印象的だったことは何ですか?

人生で、ですか!?
私の人生は無駄に長くて平凡だから、印象的なことなんてこれといって思いつかないよ!
えーと、えーと、と唸っていたら、質問を変えられました。


・好きな映画はなんですか? それは何故ですか?

どうしよう、映画!? 特別好きなものとか、そんなないし。
あんまり難しい映画を選んでも、ギリシャ語タイトルが分からないしだいたい理由が言えないし。
えーと、えーと、

ワタシ「パイレーツ・オブ・カ…カリブ?」
面接官「カリビアン」
ワタシ「そうそれです!」

(わー、助け舟ありがとうございます…)

面接官「何故ですか?」

ワタシ「ジョニー・デップが出てるから(てきとう)。そして、えーと、その映画は海賊の冒険を描いています!」
ワタシ「私は冒険が大好きですから!(かなりてきとう)」


・紙の本と、電子書籍 (ηλεκτρονικά βιβλία) はどちらが好きですか? それは何故ですか?

これは答えられるよー! 紙の本も好きだけど、電子書籍も好きです。なぜなら、小さな装置を一つ持つだけで、たくさんの本を持ち歩けるから。本を入れるための場所が少なくて済むから!


【まとめと感想】

「口述」について思い返すといろいろ恥ずかしいです。(^-^; これで口述だけ合格だったんだから不思議…。
ダメだった「読解」、「聴解」、「作文」では、読む速度、語彙、文章力、どれもかなりのレベルが求められていると思いました。

環境、テクノロジーについての旬な話題は良く出ますね。サンプル問題では、安楽死や武器の所持やボランティア活動について答えさせるというのもありました。
また、すごく抽象的なテーマについて聞かれることもあるので、答えにくいなりになにか言えることを持ってるといいなーと思います。

去年の春にΓ1のサンプル問題をやった時は、見たこともない単語ばかりが一行の中にずらずら並んでいて、まったく意味が分かりませんでした。当時はまだ3000語レベルくらい。
とにかく語彙をなんとかしなければと思い、去年から今年にかけては単語強化をやりましたが、今年は「意味は分からないけど見たことくらいはあるかも?」程度にはなってきました。泣いて逃げ出さなくなっただけでも良かったかも。


【今後の方針】

来年もまた受けたいとは思っていますが、一年で合格レベルまで上げられるかどうか。
自分でやれそうなトレーニングをメモしてみます。

・数百語ていどの文章を数多く読む。使われている表現、単語を記録して覚える。
・新聞記事(事実、報道)より、雑誌やブログの記事がいいかも。(意見や主張のあるもの)
・読んだら、要約+自分の意見を記述する。(作文練習)

・単独の単語登録は少し手を緩めてもいいかも。文章の中で覚える割合を増やしたいです。

(おわり)

« ギリシャのサマー・フェスティバル 2012 | Main | 2012年のギリシャ劇(国内) »

現代ギリシャ語」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42394/55373738

Listed below are links to weblogs that reference ギリシャ語検定(Γ1)、不合格でした!:

« ギリシャのサマー・フェスティバル 2012 | Main | 2012年のギリシャ劇(国内) »