My Photo
May 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

twitter

無料ブログはココログ

« 『トロイアの女』 第七劇場 | Main | ギリシャのサマー・フェスティバル 2005 »

May 26, 2005

『ピロクテーテス』 2005年05月27日(金)~28日(土)

今日のニュース検索で見つけました。京都付近で、どなたか行かれる方いらっしゃいませんか?

京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター上演実験シリーズvol.21
KPACプロデュース公演 「ピロクテーテス」
http://www.k-pac.org/kpac/expe/vol21/index.html

<チャレンジ>ギリシャ劇原典の実験劇、日本版に(日経ネット関西版)
http://www.nikkei.co.jp/kansai/culture/26774.html

こちらのBlogにも、出演者三名のお名前が書かれてました。

ピロクテーテス | アングラアンテナ
http://blog.drecom.jp/angura_pop/archive/127

* 2005.05.29 追加
ItoさんがBlogでレポを書いてくださってました。(^-^)

ギリシャ悲劇とは
http://www.doblog.com/weblog/myblog/26935/1422503

* 2005.06.07 追加
『ピロクテーテス』評

猫町通り通信
http://homepage3.nifty.com/kamogawa-sagan/may2005.htm
芸術生理学研究所(仮)
http://green.ap.teacup.com/applet/april/20050527/archive
川村毅の日記
http://www1.odn.ne.jp/info/t_factory/wondering/last.htm

« 『トロイアの女』 第七劇場 | Main | ギリシャのサマー・フェスティバル 2005 »

News」カテゴリの記事

Comments

はーい、京都付近です。ってことで、行ってきました。たまたま用事もなかったので・・・。にしても、ギリシャ悲劇の再現ではなく、日本流にアレンジされたものだったので演劇初心者には?なところも多かったですけど、これからこっち(演劇)の方にも関心を持っていこうと思います。「王女メディア」も、8月に滋賀であるようなので、そちらにも行って見たいと思います。しかしまずは、本場をみなくてはいけませんな。

おおー、行って来られたんですね。書いておいて良かった。レポありがとうございました。さっそくリンク貼らせていただきました。
やっぱり和風の演出でしたかー。観世さんが出演されると書いてあったので、もしかしたらそうなのかな? と思ってました。
8月の滋賀の「王女メデイア」は、ク・ナウカという劇団のやつですね。http://www.kunauka.or.jp/jp/index.htm
写真を見ると分かるかもしれませんが、こちらも和風&朝鮮風です。
同じ劇団で、6月に名古屋でも「トロイアの女」の上演があるそうですよ。http://www.kunauka.or.jp/jp/trojanw0506/01.htm
ク・ナウカがこの作品を上演するのは初めてで、私も静岡で見る予定なので楽しみにしています。(^-^)

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42394/50985869

Listed below are links to weblogs that reference 『ピロクテーテス』 2005年05月27日(金)~28日(土):

« 『トロイアの女』 第七劇場 | Main | ギリシャのサマー・フェスティバル 2005 »